伊勢原大神宮
Isehara Daijingu

『万事円満』を祈念する伊勢原大神宮で神前式はいかがですか?

選ばれる3つの理由

  • 「万事円満」を祈念する

  • 伊勢原の地名発祥

  • 神様の前で二人の行く末を誓い合う「神前結婚式」

Point.1

伊勢原大神宮にはシンボルマークは、「一人より二人」「一つより二つ」ということで、お互いが存在してはじめてつり合いがとれて平穏な世の流れを生み出す、ということです。「縁結び」「夫婦円満」「子宝」など、人生諸事何事も穏やかに進むよう「万事円満」を祈念する伊勢原大神宮の象徴です。

Point.2

伊勢原大神宮の創建は、江戸時代初期の元和年間(1615~1624)と伝えられます。伊勢原地名発祥の神社でもあります。

Point.3

厳かな雰囲気の中、ご神前で夫婦となることを誓い合う儀式(神前式)には、日本ならではの伝統的な美しさがあります。

hall_overvew

住所

〒259-1131 神奈川県伊勢原市伊勢原3-8-1

アクセス

小田急小田原線伊勢原駅 徒歩10分

その他の会場を見る

  • MANE(メイン)
    MANE

    【2019年9月 OPEN】地上150m・最上階35階から横浜みなとみらいを一望する絶景ウェディング。パーティ会場は一面ガラス張りで、横浜の景観を余すことなく楽しめます。

  • ソシア21
    Socia21

    【新横浜駅より3分】神奈川最大級の独立型チャペル。14mのバージンロードが自慢の全天候型大聖堂で叶えるゲストハウスウェディング。

  • サブゼロ
    International cuisine subzero

    横浜の海と青空を楽しめる特等席「大さん橋」唯一のレストラン。みなとみらいを一望できる海上デッキ挙式で満喫する横浜ベイウェディング。

  • ホテル横浜キャメロットジャパン
    HOTEL YOKOHAMA CAMELOT JAPAN

    【横浜駅5分でアクセス抜群】ご遠方や年配ゲストも楽しめる、伝統と格式あるレトロなホテルウェディング。全天候型神殿と日本庭園で執り行う神前式も人気の理由。

> サロンへのアクセスを見る